よりどりみどりな情報ブログ

お得な情報、面白い情報、個人的な情報などよりどりみどりに緩い感じでお伝えします。

観光名所

ロンドンのビッグ・ベンが大幅改修で21年まで沈黙…

投稿日:

Sponsored Link

ロンドンの観光名物の大きな時計台、

【ビッグ・ベン】

この度、大幅な改修で21年まで沈黙する事になりました。

 

1983年~85年や2007年も補修があり、

鐘が一時停止されました。

1859年に設置された時計塔。

老朽化も進み、今回の補修では大時計を分解し部品を点検し修理や交換を行うようです。

っとは言っても重要なイベントなどの際には鐘は鳴らすようですね。

 

地元の人たちにとっては寂しく感じるのではないでしょうか?

又、ロンドンの観光名所の大きな一つでもある【ビッグ・ベン】

でもそれが聴けない見れないとなると観光客が大幅減になるのではないのでしょうか?

まぁロンドンっという街だけでも充分満足の行く風景でしょうけどね。

 

実はビッグ・ベンでは無かった?!

そうなんですよね。

ニュースでもビッグベンビッグベンって言ってますが、

違いますから!!

ビッグ・ベンに失礼ですよ。

 

ビッグ・ベンは鐘の名前なんです。

っというより、ニックネームなんです。

鐘の正式名所は【グレートベル】です。

 

で、塔は??

 

【エリザベスタワー】

 

っと言います。

 

じゃぁなぜビッグ・ベンっと呼ばれているのでしょうか?

色々諸説はあります。

1つは工事を担当したベンジャミン・ホール卿にちなんだって説。

これが有力らしい…

もう1つはボクシングチャンピオンのベン・カウントさんにちなんだ説。

これも有力らしい…

 

で、一体何なんだ…?

 

分かりませんw

 

ベンの前にビッグが付いたのは鐘が大きいからだとさw

高さ2m、

重さ13.5トンもあるようです。

 

結構安易ですよねw

 

2012年のエリザベス2世の在位60周年を記念して、

正式名称が【エリザベスタワー】へと改名されたようです。

 

まぁそれでも地元の人からですら、ビッグ・ベンっという呼び名で愛されているようですね。

途中で名前が変わっても、時計台に変わりはないですから。

 

あれ?時計台傾いてない?

んなわけあるかいな。

時計台傾いたら、えらいこっちゃやないか!

ホンマええ加減な事言うたらあかんで。

 

いえ。

実は傾いてます。

 

んなアホな!

 

近くで行われたトンネル工事が原因で22センチ傾いたらしいです。

2003年以降少しずつ傾いてるようです。

近年はだいぶ落ち着いたらしいですけどね。

 

これもし倒れてたら、工事業者は大変なことになりますね…

 

ロンドンに、世界に愛されているが故…

 

5年に1度時計はお掃除されます。

上から人が吊るされ慎重に磨き上げます。その際にどこか破損がないかチェックしているようです。

お掃除をしている間は時計の針は止められます。

ですが、とても高い位置で、とてもキレイなステンドグラス。

かなり神経使いそうな技術です(;・∀・)

 

2021年を楽しみにしましょう!!

-観光名所

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

イケ魚の記事を見ねーと許さねーから。イケ魚パラダイス!品川までは遠いなぁ

Sponsored Link イケてる声を話す魚?!   知ってますか?   Contents1 アクアパーク品川のイケ魚パラダイス1.1 イケ魚??1.2 人気の声優陣1.3 コ …

アーカイブ